若い頃と同じスキンケアではダメ!40代に合った方法でする
ロゴ

今まで一度も変えたことがないスキンケア…40代の肌にも合うの?

若い頃と同じスキンケアではダメ!40代に合った方法でする

美容液

年齢に合わせたスキンケアを

どんなスキンケアであっても、洗顔後に行なっておけば問題ないと思っている人もいるはず。しかし、この考えとても間違っています。スキンケアは、年齢や肌質に合わせて行なう必要があります。例えば、20代と同じスキンケアを40代でもやっているとなれば、全然肌に合っていないので肌トラブルが起こりやすくなります。

美容成分が不足する

20代の頃と同じスキンケアを40代で行なうことは、肌に必要な美容成分が不足します。20代の頃は、まだまだ肌の細胞も活発なので、そこまでスキンケアに使うコスメに気を使う必要がないといわれています。しかし、40代になれば肌の細胞がどんどん弱くなっていくので、20代の頃から使っているスキンケアコスメだと肌に物足りなくなります。

40代専用のコスメを使おう

40代に突入したら、これまで使っていたスキンケアコスメから40代専用のコスメに変更しましょう。40代専用のコスメには、老化を予防できる成分や潤い成分、保湿成分、抗酸化作用を期待できる成分など豊富に含まれています。こういった効果が重なり合うことで、若々しい肌を取り戻しやすくなります。

40代でも20代のような肌にできるスキンケア

抗酸化作用のあるコスメを使う

40代にもなれば、細胞を酸化させる効果がある活性酸素が体内に増えやすくなります。活性酸素は、老化を進行させる原因のひとつなので除去しなければいけません。そのためには、抗酸化作用のある成分が必要なので配合されているコスメを使うようにしましょう。

肌のサイクルを整える

40代の肌は、サイクルが乱れておりターンオーバーの働きが低下しています。そのため、加齢による肌のトラブルを起こしやすくなるので肌のサイクルを整えられるようにスキンケアを行なうことが大切です。

睡眠をとることを意識する

睡眠している最中には、肌の細胞を元気にする成長ホルモンが分泌されます。しかし、年を重ねるごとに成長ホルモンの分泌量が減ってしまうので良質な睡眠をとるように意識しましょう。そうするだけでも、肌の状態を整えやすくなります。

食生活を改善する

40代は、栄養バランスを考えた食事を行なわないと体にとって負担を抱えやすくなります。そのため、40代に突入したら一度食生活を見直して悪い部分を改善するようにしましょう。そうすれば、肌に必要な栄養も食事で摂りやすくなります。

毎日のスキンケアを怠らない

人によっては、ついスキンケアが面倒で怠ってしまうことがあるでしょう。ですが、40代の肌はスキンケアをしっかりと行なわなければ、どんどんシワやシミなどのトラブルが起こり始めます。毎日しっかりとケアを行なうように意識しましょう。

広告募集中